音楽を中心にジャンルに囚われず。漫画、アニメ、グルメなど気に入った物を紹介していきます。

  たる’sわ~るどの嗜好物日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> Anime > 灰羽連盟  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰羽連盟

2008 - 09/27 [Sat] - 20:22

灰羽連盟 TV-BOX灰羽連盟 TV-BOX
(2007/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る


ようやくこの作品に出会えました(おかしな表現ですが、この作品を今まで知らなかったことは不幸だったかもしれません)。これはアニメという枠を超えて後世に伝えたい作品です。

灰羽とは大きな繭から生まれる光輪と灰色の羽をもった人(ビジュアル的には天使そのものですが)とちがう存在のことで、それぞれ繭の中でみた夢から名前をつけます。

ここに描かれている舞台は非常に不可解な点ばかりで、謎が多く含まれています。灰羽の掟、灰羽と人が暮らしているグリの街を囲んで灰羽達を守っていると言われる壁の存在、そして灰羽にいつか訪れる巣立ち、そして罪付きの末路と救い。そしてその謎は作品の中で明かされることはありません。そこら辺は自分で補完するしかないようなストーリーになっています。

テーマのひとつに「罪」があります。ここには仏教的な輪廻転生の考え方とキリスト教的な罪の考え方を連想させる表現が物語の後半に色濃く現されています。

以下ネタばれ含みますので続きを読むをクリックしてください。


現在左のBOXが入手可能のようです。また、音楽もすばらしく、物語の不思議な舞台に非常にマッチしています。

この「グリの街」は仏教でいう現世の次の段階の場所ではないかと個人的には考えます。灰羽の姿が天使に酷似しているのは、巣立つ=天使というか神様に近づくということ(確か仏教では何万回か再生を繰り返し高みに上っていくという考え方があったと記憶しています。それにしては仏ではなく天使なのが面白いのですが)ではないかと思います。

灰羽達は、この「グリの街」で贖罪を行い聖人となって巣立つのではないかなと思うのですが・・・

主人公の一人ラッカは自分の罪付きの理由を捜し求め自分の罪に気づいたことで罪から開放されます。同じく罪付きとして生まれたレキは自分の罪を見つめようとせずに聖人的な行いを重ねることで罪から開放されようとしますが・・・

物語の最後はちょっと切ないのですがそこに悲しみはありません。希望にあふれたラストシーンは文句なしですね。

断片的な解説になっているので物語を知らない人には何が何か分からないと思いますが、何か感じた人は是非レンタルでも何でもいいので見ることをお勧めします。
スポンサーサイト

曲者

普通OPが伊藤真澄であると劇伴は七瀬光なのですがこの作品だけは劇伴が大谷幸なのでちょっと変わった印象を受けます。
本編内容についてはよく訳が分からないというのもあるのですがなんか痛そうな描写が多いというタブーがあってパス。
大谷幸劇伴の作品は曲者が多く今隔週でやってる無限の住人などもオルガンとか入っててかっこいい音はしているのですがなにせ主人公がゾンビみたいに死なないという設定なので本当に嫌な感じの画面のオンパレードなのでもはや画面を一切見ずに音だけ流してはいるもののそれでも結構主人公が長々と苦しんだりもがいたりするのでなんとかならんものかと思っている。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tarusworld.blog102.fc2.com/tb.php/86-831c138d

 | HOME | 

プロフィール

たる

Author:たる
たる’sわ~るどの嗜好物日記へようこそ!
さまざまなジャンルのお気に入りを紹介しています。

ヤフオク出品中


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。見ていただけたらバナーをクリックお願いします。
HMVジャパン
HMVジャパン

ブログパーツ

【ニコニコミュニティ】ロケット燃料★2525の生放送 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。