音楽を中心にジャンルに囚われず。漫画、アニメ、グルメなど気に入った物を紹介していきます。

  たる’sわ~るどの嗜好物日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 漫画 > 地球へ/竹宮恵子  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球へ/竹宮恵子

2007 - 06/29 [Fri] - 21:31

地球へ… 1 (Gファンタジーコミックススーパー)地球へ… 1 (Gファンタジーコミックススーパー)
(2007/04/06)
竹宮 惠子

商品詳細を見る

地球へ… 2 (Gファンタジーコミックススーパー)地球へ… 2 (Gファンタジーコミックススーパー)
(2007/04/06)
竹宮 惠子

商品詳細を見る

地球へ… 3 (Gファンタジーコミックススーパー)地球へ… 3 (Gファンタジーコミックススーパー)
(2007/04/06)
竹宮 惠子

商品詳細を見る


最近リメイクでアニメも放送中の「地球へ」の原作復刻版。それにしてもこの原作をリアルタイムで読んでからもう30年も経ってしまったんだな。と思うとなにか信じられないが、アニメのリメイク版もよくできていてまったく古さを感じない出来で原作の持つすごさを感じる。

80年に劇場アニメ化されたときは映画館まで見に行った覚えが有る。声優は当時の人気俳優さんで、そういえばジョミー役は最近離婚で話題になったあの人だし、フィシス役は子供を卵で生みたいといったあの人、キース役は高層ビルから投身自殺して「おやじ涅槃で待っている」の遺書を残したあの人だった。
スポンサーサイト

この作家さんが分岐点

 昔「少女コミック」は後進雑誌だったため有力な手持ち作家がおらず貸本漫画出身者をかき集めてスタートした。なにせ貸本出身者だから話の内容は実の親捜しとかそういった陳腐なものだが「続きを読む気にさせる」才能にはやたら長けている人ばかりで私は好きなんだがちょっと知恵のついたお姉さん方には馬鹿にされていました。(割と話の展開がどれも無茶苦茶でお昼のメロドラマとか大映ドラマ並の強力さ。私の今の美意識というのは実はこの辺から来ている。)でこの作家さんが出始めた頃に大幅に雑誌のカラーが変わって私はついていけなくなりもうだめだと思っていたら「リングにかけろ」とか「ガクラン八年組」に目覚めてしまった訳です。今はやっぱり「ちゃお」が一番粒が揃っていて面白いのかな。なんか少女漫画と少年漫画の悪い方のエキスだけ吸い取ってきたような人間なので洋楽の好きな人と漫画の話をするとかなりズレがあって割とロック漫画の定番というと「ファイヤー」とか「気分はグルーピー」と言われる度に「確かに登場人物は楽器持ってるけどなんか貧乏臭い話だな。やはり芸能界というところはもっと煌びやかでスリリングに描かないと...」などと口走ってしまうのは初期の少コミの影響だったりします。

昭和24年組

昭和24年生まれの少女漫画家たちが少女漫画を変えたといわれてますね。それまで、母娘物とか多かったのは確かですが、彼女たち以降少女漫画はあらゆるものを表現し始め混沌としてしまいましたが、今はあらゆるジャンルが専門化されてますね。ぶっこみさんが言われるように「ちゃお」辺りの年少者向けの雑誌はそこら辺のバランスをうまく保っているような気がします。

女の子に正月はない

 確かに少女漫画は音楽のジャンルと同じくらい細分化が進んだので今や少女雑誌のコーナーは凄いことになっていますね。
 うちの兄の娘は「ちゃおっ娘」なのでよく真剣に読んでたりすると兄嫁に馬鹿にされます。というのも「ちゃお」は割とバランスの悪い雑誌でひと頃のジャンプが「バトル→強い奴のインフレ」の図式の漫画ばかり固めて頭の悪い男の子のハートを鷲掴みにしていたのと同じくらい「色ボケ」度合が強烈で年末発売号なんかどの漫画みても「バレンタインデー」の話題一色に染まっていて読んでいるとわくわくします。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tarusworld.blog102.fc2.com/tb.php/41-5fe3be03

 | HOME | 

プロフィール

たる

Author:たる
たる’sわ~るどの嗜好物日記へようこそ!
さまざまなジャンルのお気に入りを紹介しています。

ヤフオク出品中


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。見ていただけたらバナーをクリックお願いします。
HMVジャパン
HMVジャパン

ブログパーツ

【ニコニコミュニティ】ロケット燃料★2525の生放送 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

Twitter

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。