音楽を中心にジャンルに囚われず。漫画、アニメ、グルメなど気に入った物を紹介していきます。

  たる’sわ~るどの嗜好物日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> PROG & HARD > BLUES ROCK Vol.5 (LOVE SCULPTURE/Forms & Feelings)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLUES ROCK Vol.5 (LOVE SCULPTURE/Forms & Feelings)

2009 - 03/27 [Fri] - 13:47

高校を卒業した後、名古屋の学校へ通っていたのだが、その頃、中古レコード店に入り浸る日々を送っていた。当時はデパートでも輸入盤のワゴンセール(つまり安売り)が頻繁に催されて当然私は膨大な量のレコード一枚一枚品定めをしながら購入するレコードを吟味していた。いい時代だったなあと思う。
さて、今回はワゴンセールの中から見つけたブルースロックとクラシックの融合を果たしたグループを紹介。

Forms & FeelingsForms & Feelings
(2007/10/16)
Love Sculpture

商品詳細を見る

1stアルバムはまさにBlues Rockというか、CREAMをさらにブルース寄りにした結構コアな作品だった。1曲目の火花散るようなギタープレイにぶっ飛ばされその曲ばかり聴く日々が続いていたある日、2nd があるという情報を耳にし、探し回って手に入れた記憶がある。それが、このアルバムなのだが・・・

あの火花散るギタープレイを期待して針を落とすと聞こえてきたのは、アコースティックギターのクラシカルな旋律と美しいメロディに驚いた、挙句に中盤でのハードな展開などブルースロックからはかけ離れた音楽が・・・しかし、その音楽に一発で魅了された自分がそこにいた。

特に驚いたのは、のちにビリーシーンのTALASにカバーされる「Farandole(アルルの女から)」そして、当時様々なバンドにカバーされたヒット曲「Sabre Dance(剣の舞)」(余談だが当時のアメリカ盤には惑星から「Mars」が追加収録されていた)など2曲(アメリカ盤は3曲)クラシックの楽曲のカバーが収められていたこと。しかも、あのCREAM直下のギターサウンドで・・・ギターのデイブエドモンズはソロでも活躍するが最近話題を聞かないなぁ。


当時かなりヒットした曲だったようで映像も何種類か残されているようです。


これが2nd の1曲目、クラシカルロックの金字塔かな。


1stアルバムの1曲目、火花散るギタープレイ。



この2枚は音楽的にはまったく違うけどそれぞれがそれぞれの方向で傑作だと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tarusworld.blog102.fc2.com/tb.php/101-731e8847

 | HOME | 

プロフィール

たる

Author:たる
たる’sわ~るどの嗜好物日記へようこそ!
さまざまなジャンルのお気に入りを紹介しています。

ヤフオク出品中


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。見ていただけたらバナーをクリックお願いします。
HMVジャパン
HMVジャパン

ブログパーツ

【ニコニコミュニティ】ロケット燃料★2525の生放送 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。