音楽を中心にジャンルに囚われず。漫画、アニメ、グルメなど気に入った物を紹介していきます。

  たる’sわ~るどの嗜好物日記のナビゲーター   トップページ > 2007年07月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラストンベリー・フェア

2007 - 07/30 [Mon] - 20:20

グラストンベリー・フェア [DVD]グラストンベリー・フェア [DVD]
(2007/06/22)
テリー・リード.フェアポート・コンヴェンション.メラニー.アーサー・ブラウン.クィンテセンス.デヴィッド・アレン&ゴング

商品詳細を見る
収録アーティスト
Terry Reid featuring Linda Lewis
Fairport Convention
Family
Melanie
Arthur Brown's Kingdom Come
Quintessence
Daevid Allan & Gong
Traffic

1971年の同フェスティバルのフィルムということで、以前KINGDOM COMEのところだけは見たことがある。確かベースはニコラスグリーンウッドで非常に特異なパフォーマンスですごかったのを覚えています。

しかし、テリーリードもフィルムに収められていたとは・・・テリーリードはマイフェイバリットアーティストの一人(もうひとつの私のBLOGのトップ画を見ていただければ一目瞭然)。
http://d.hatena.ne.jp/tarusworld/

改めて生きててよかったと思える?作品!

スポンサーサイト

TRETTIOARIGA KRIGET

2007 - 07/29 [Sun] - 08:42

tk1
三十年戦争 / トレッティオアリガ・クリゲット

tk2
クリグサング / トレッティオアリガ・クリゲット

私にとって永遠の名作!トレッティオアリガ・クリゲットの1st&2ndアルバム。

本当にすばらしいアルバムと思うが、なぜか日本では人気がないというか、シンフォニックファンにはそっぽを向かれ、ハードロックファンには難解すぎると評価されているのが日本の現状。やはりキーボードレスなのがだめなのだろうか?

最近再結成アルバムも出したが、ほとんど流通せず再入荷もされない現状に日本のプログレ事情の偏向さが伺える。シンフォだけがプログレじゃないのだ・・・今年ニューアルバムが出るがこれを期にもっと多くの人に聞かれることを切に願います。

オフィシャルページ
http://www.trettioarigakriget.com/

ニューアルバムの音が聞けます。
http://www.myspace.com/trettioarigakriget

最新情報は続きを読んで!
skanna0001.jpg

続きを読む »

Victim of the Spotlight/WHITE WOLF

2007 - 07/28 [Sat] - 09:57

Victim of the SpotlightVictim of the Spotlight
(2007/08/21)
White Wolf

商品詳細を見る


カナダのメロディアスハードロックバンドWHITE WOLFの再結成作品で日本先行発売!

デビュー作にはシングルヒットがあって、そこそこ名が知れた存在だったけど、アルバム全体としてはまだまだな印象だった。あまり期待しないで聞いた彼らのセカンドに私は衝撃を覚えたのを今でもはっきり覚えていますよ。メロディアスでキャッチーでMAGNUMのカバーも含むそのアルバムはマイフェイバリットの一枚となりました。

さてこのアルバムもさすがの出来ですね。カナダのバンドと思えないくらいヨーロッパの香りがします。

音はここで確認してね!
http://www.myspace.com/whitewolfquotofficialquot

続きを読む »

『conecoクラブ』にDIGA-BW200の記事を書きました。

2007 - 07/14 [Sat] - 08:10

bn_234-60normal.gif

『conecoクラブ』というレビュー(クチコミ)サイトは『coneco.net』と連動していて、『coneco.net』にレビューを書くことで報酬をもらえます。私自身どちらかというと、感覚的な人間で、私のレビューを見てもらえればわかるとおり直感で思ったことを書いています。まあ、メーカーの商品宣伝用のサイトじゃないので、言いたいことが書けるのも楽しいですね。

『conecoクラブ』にパナソニックのブルーレイディスクレコーダーDIGA BW200のレビューを書きました。
↓これがレビューです。読んでみてくださいね。
DIGA BW200買いました!

20274010305.jpg



報酬型レビュー(クチコミ)サイト『conecoクラブ』

Fool For The City

2007 - 07/08 [Sun] - 02:33


Fool for the CityFool for the City
(1990/10/25)
Foghat

商品詳細を見る


ffc

フール・フォー・ザ・シティ / 永野 護

私がまだ名古屋にいた頃(20年位前)ふと、立ち寄った本屋のコミックコーナーに「フール・フォー・ザ・シティ」の文字が・・・「なんだ?FOGHATのアルバムタイトルなんか題名にして!」半ば嘲笑気味につぶやいたのを覚えている。

FOGHATの「LIVE」というアルバムは私の高校時代のフェイバリットでありそのTOPを飾る名曲だった。スタジオバージョンもいいが、「LIVE」にはかなわない!

それから、このコミックのことが気になり「気になるなら買ってしまえ」と頭の中で誰かが叫んだので、本を手に取りレジへと持っていった。当時は漫画を買うことに少し抵抗があり(20代後半だったからね)なぜかドキドキしながらレジに並んでたのを記憶してます。

さて、この漫画、タイトルだけFOGHATの曲を使用したのかと思いきや、この曲自体が物語の重要なアイテムとして使用されているではないですか!ストーリーは当時よくあったマイノリティへの迫害?をテーマにしていて、ロックを演奏できない世界が舞台のSFでしたね。

ストーリーはここで補完してね↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/FOOL_for_THE_CITY

私はこの漫画のラストであのFOGHATのLIVEバージョンが聞こえました。

そのLIVEについては続きを読んでね。

続きを読む »

ブレイズ/ファースト

2007 - 07/01 [Sun] - 16:07

blaze


う~ん!知り合いの商品を紹介するのは非常に気を使うなぁ!

このアルバムはいつも行く大阪のWILD ONEの店長のバンドで正直このアルバムで音を聞いた。

80年前後という非常に音の過渡期とでもいうか、あの頃しかなかった音をしていて聞いて思わずニヤっとしてしまいました。

Y&TやMOXYといった大陸的なハードロックにUFOなどの湿り気が乗っかった絶妙なハードロック!かなり趣味性が高いけど好きな人はとことん好きなタイプ。

音はこちら↓
http://www.myspace.com/blazeosaka

自主制作なので購入はこちらまで
WILD ONE
大阪市浪速区難波中2-4-3 村上ビル306 TEL/FAX:06-4396-1888 木曜定休
http://homepage1.nifty.com/wildone/

 | HOME | 

プロフィール

たる

Author:たる
たる’sわ~るどの嗜好物日記へようこそ!
さまざまなジャンルのお気に入りを紹介しています。

ヤフオク出品中


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。見ていただけたらバナーをクリックお願いします。
HMVジャパン
HMVジャパン

ブログパーツ

【ニコニコミュニティ】ロケット燃料★2525の生放送 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

Twitter

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。