音楽を中心にジャンルに囚われず。漫画、アニメ、グルメなど気に入った物を紹介していきます。

  たる’sわ~るどの嗜好物日記のナビゲーター   トップページ > Anime  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灰羽連盟 BD-BOX

2010 - 08/25 [Wed] - 01:44

灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉灰羽連盟 Blu-ray BOX 〈期間限定生産〉
(2010/07/22)
TVアニメ

商品詳細を見る


私がこのアニメを見たのはつい最近(といっても2年位前)で、もちろん本放送時なんてアニメ自体に興味が無かった時期でも有ります。このアニメを知ったきっかけってなんだったのかなぁ。友人に教えてもらったのか、Amazonで見つけたのか・・・視聴はもちろんネットを駆使して全話みました。その後友人にDVDを見せてもらったのですが・・・結論から言うと非常に心に残るアニメです。

Amazonの商品説明を引用すると

円形の壁に囲まれたグリの街、灰羽の暮らすオールドホーム、ある日突然、ラッカはそこにいた。
戸惑いながらも少しずつその生活に馴染んでいくラッカ。しかしやがて、短い夏の終わりに1つの別れが訪れる……。



まあ、これだけだと、どんな内容か分からないと思うので、少し補足しますと灰羽と呼ばれる背中に灰色の羽を持ち頭に輪っかを乗せている人?のことを言います。灰羽は繭から生まれますが赤ん坊としてではなく、ばらばらな年齢で生まれてきて記憶はありませんが、何処か別のところにいたという思いはあるようです。そして生まれる前に見た夢から名前がつけられます。ただ、この街には普通の人?も住んでいてこの街がいったいどこなのか灰羽とはどういう存在なのか謎だらけの世界・・・というのが物語の根幹でしょうか?引用した文章にも書いてある「別れ(巣立ちといったほうがいいのかな)」そして「罪」これが大きなテーマとなっています。

とにかく、感動とは別の次元で人の心に何かを残すアニメですので、是非見てもらいたいですね。

そうそう、原作は安倍吉俊氏の同人誌である『オールドホームの灰羽達』で、同人誌が原作というのも話題といえば話題なんですけど、この同人誌はいくつか手に入れちゃいました。

さて、このアニメと同じような世界観を持つアニメが今年の6月までやっていた「Angel Beats!」ですが、このアニメに付いてはまた後日書きたいと思います。

詳しくはWikipediaでご確認下さい。

公式HPのTOPは現在BD-BOXの紹介ページになってますので左下のハイバネ大辞典をクリックしていただくかここから直接入ってください。


BDもDVDも期間限定です。

実は2008年9月27日の当ブログで一度紹介しているんですけどね。

スポンサーサイト

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」

2009 - 07/14 [Tue] - 02:22

TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
(2009/07/22)
TVサントラ放課後ティータイム

商品詳細を見る


アニメ内で使われた楽器や備品が市場から消えるという社会現象まで巻き起こした人気アニメ「けいおん!」の劇中歌が発売されます。実は結構曲がいいのですよ。タイトルこそ色物?ですが、曲自体は音楽のプロが作っているだけあって非常にいい曲がそろっています。漫画でも歌詞が載っていた「ふわふわ時間」をはじめタイトルだけだった曲もちゃんとした曲になりそのクオリティは相当なものです。

このブログで「けいおん!」を取り上げるのは2回目ですが、前回はアニメ放送前で、正直これだけ人気が出るとは思っていませんでした。
このミニアルバムはスタジオとライブ仕様のバージョンの2枚組みCDになっているようです。

ふわふわ時間


カレーのちライス


私の恋はホッチキス


筆ペンボールペン


個人的には「私の恋はホッチキス」の中盤のピアノアレンジからギターソロの流れが特に気に入っています。



さて、来月はこれまた劇中歌DEATH DEVIL(顧問の山中さわこ先生の過去のバンド)の「Maddy Candy」が出ます。ヘビーメタルです。聞いてからまたレビューしますね。

ケメコデラックス

2008 - 11/24 [Mon] - 19:18

ケメコデラックス!1(Blu-ray) (初回限定版)ケメコデラックス!1(Blu-ray) (初回限定版)
(2008/12/26)
斎藤千和戸松遥

商品詳細を見る


さて、この10月あまり期待せずに見たらこれが面白かった。まず絵がよく動くし、「うる星やつら」以降お決まりのハーレム設定に女難ギャグなのだが、テンポ良く笑いのつぼを押さえてくれ、さらにバックグラウンドではなにやらシリアスな物語が隠れていて、どんどん興味がわいてくる。

最近、漫画そのものが原作のアニメ化というのは非常に少なくなっているが、このアニメは「漫画」が原作である。おかげで原作にまで手を出してしまったのだが、そちらも非常に面白い。アニメ同様いくつかの要素を内包し、達者でかわいい絵とあいまって、これは、アニメ制作関係者がほっとかないというのが良く分かる。

放送前はあまり注目されていない作品だったように思うが、これを発見?出来たのは大いなるラッキーだったのか?それとも必然だったのか?とにかくお勧めです。

Blu-ray


いまや時代はBlu-rayだ。といってもそのクオリティに耐えられるものはそう多くないと思うが、この作品はBlu-rayで是非見てもらいたい作品だ!!

DVD


とにかく見るべし!

原作コミック


アニメは、ほぼこの原作に忠実に進んでいる。アニメのおかげか手に入りにくい巻もあるようですね。

灰羽連盟

2008 - 09/27 [Sat] - 20:22

灰羽連盟 TV-BOX灰羽連盟 TV-BOX
(2007/03/21)
広橋涼野田順子

商品詳細を見る


ようやくこの作品に出会えました(おかしな表現ですが、この作品を今まで知らなかったことは不幸だったかもしれません)。これはアニメという枠を超えて後世に伝えたい作品です。

灰羽とは大きな繭から生まれる光輪と灰色の羽をもった人(ビジュアル的には天使そのものですが)とちがう存在のことで、それぞれ繭の中でみた夢から名前をつけます。

ここに描かれている舞台は非常に不可解な点ばかりで、謎が多く含まれています。灰羽の掟、灰羽と人が暮らしているグリの街を囲んで灰羽達を守っていると言われる壁の存在、そして灰羽にいつか訪れる巣立ち、そして罪付きの末路と救い。そしてその謎は作品の中で明かされることはありません。そこら辺は自分で補完するしかないようなストーリーになっています。

テーマのひとつに「罪」があります。ここには仏教的な輪廻転生の考え方とキリスト教的な罪の考え方を連想させる表現が物語の後半に色濃く現されています。

以下ネタばれ含みますので続きを読むをクリックしてください。


現在左のBOXが入手可能のようです。また、音楽もすばらしく、物語の不思議な舞台に非常にマッチしています。

続きを読む »

RD 潜脳調査室

2008 - 08/23 [Sat] - 21:17

RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)RD 潜脳調査室 コレクターズBOX 1(3枚組)
(2008/08/27)
森功至沖佳苗

商品詳細を見る


実はこのアニメ製作のプロダクションI.G ×士郎正宗というチームはどちらかというと近未来アクションというイメージが強くハードボイルド的なイメージが付きまとっていたのだが、この作品は同じ近未来を扱っていながらハートウォーミングな内容で落ち込むような内容はあまりない。

まあ、ハードなSF設定やアクション、企業の裏側とかハードボイルド的な要素は多いのだが、主役の"にゃも”こと蒼井ミナモの天真爛漫さや彼女に引っ張りまわされる回りのキャラクター達が非常にいい味を出していてほのぼのさせてくれる。

まだ、放送中のため今後の展開がどうなるか分からないが、このままの路線で締めくくってほしいなあ。

ちなみにこのアニメの主題歌は最近の音楽の中でもトップクラスの硬派な曲なので、アニメとは別に注目している。

RD 潜脳調査室 OPENING (9mm parabellum bullet/wanderland)



DVDはBOXとバラ、CDはOPENINGを歌う9mm parabellum bulletのOPENING曲のwanderlandを含むCD。

ゼーガペイン~ぽてまよ~スケッチブックへ

2007 - 11/24 [Sat] - 01:17

ぽてまよ (1) [DVD]ぽてまよ (1) [DVD]
(2007/09/25)
花澤香菜.辻あゆみ.喜多村英梨.川澄綾子.甲斐田裕子

商品詳細を見る


昨年度はまって見ていたアニメのひとつに「ゼーガペイン」がありました。ロボットアニメながらとても切ない内容で中盤から主人公たちに襲いかかるこれでもか!という悲劇的で絶望的な状況が容赦なく、ここまで追い込まなくてもと思いながら毎週楽しみに見ていましたが、人気的にはあまり芳しくなく今もあまり話題に登場しないのが残念!
シムーン同様隠れファンが多い作品です。

で、ここでヒロインのカミナギリョーコを演じてたのが、花澤香菜という声優さんで、ぽてまよの声を担当していることを最近知り驚きました。

「ぽてまよ」は謎の小生物?ぽてまよとその周辺の中学生を描く日常アニメですが、なにしろ登場人物全員が少し変なのですよ。

「ぽてまよ」の本放送が終了してから声優さんが同じということを聞いて驚いてしまいました。というのもあまりにもイメージが違いすぎていたというか、「ゼーガペイン」のリョーコは花澤香菜のデビュー作で演技も素人くさく、おいおいと最初は思いました。

でも、終盤になるにしたがってその素人くささが物語の切なさを強調する役割を担ってたように思います。

なぜ気づかなかったかというとあまりにも自然にぽてまよの声と認識してしまったためと自己分析しています。つまりはまり役だったのでしょう。

さて花澤香菜嬢は現在「スケッチブック」というゆる~いアニメに出演されてます。こちらもゼーガのころとは比べ物にならないくらい成長した演技が聞けますね。まあ、あまり表情がない役なのでどれほどの成長かは計れてませんが・・・

後日加筆するかもしれません(2007.11.23)

BLUE DROP

2007 - 11/11 [Sun] - 17:02


BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 [DVD]BLUE DROP~天使達の戯曲~ Vol.1 [DVD]
(2007/12/26)
矢島晶子.沢城みゆき.後藤邑子

商品詳細を見る


この10月に始まったアニメが面白かったので原作(下の2作)を読んでみた。するとこの3作品ストーリーはまったくの別物というか時系列が違っていてこのアニメが一番古い時代を描いていて、異星人に侵略される前、下の2作は侵略後ということになのかな。

異星人の生態がアニメでは明かされていないので、ネタばれ含む内容説明は続きを読む以降に・・・

BLUE DROP―吉富昭仁作品集 (電撃コミックス)BLUE DROP―吉富昭仁作品集 (電撃コミックス)
(2006/01/27)
吉富 昭仁

商品詳細を見る

BLUE DROP-天使の僕ら 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)BLUE DROP-天使の僕ら 1 (1) (チャンピオンREDコミックス)
(2007/09/20)
吉富 昭仁

商品詳細を見る


で、こちらが漫画の原作であるが舞台は異星人に侵略された後?ということになるのかな。上のほうがシリアスで切ないテーマ、下のほうがギャグ的な要素が強い内容となっている。

だって・・・以下ネタばれなので続きを読む以降に

続きを読む »

こどものじかん

2007 - 10/19 [Fri] - 20:39

cd_ed.gif

ハナマル☆センセイション /
最近はまっているのがアニメ「こどものじかん」のエンディングテーマ『ハナマル☆センセイション』歌はLittle Nonというアーティスト。

まあ、こののりのいい早口ボーカルは聞くたびにはまっていく。

で、オープニングはこちら!
cd_op.gif

れっつ!おひめさまだっこ / nishi-ken、 他

アニメ自体は放送局の自主規制にあって中止される局が多発したほどの問題作?原作の漫画を知っているのでそこまで目くじら立てるものでは二と思うし、視聴者に考えさせる幅を狭める結果になっているなと思ってしまう。なんか、放送されるものが画一化されてしまいそうでいやな感じだ。

それはさておき続きを読む以降に例によってエンディングテーマの動画置いておきましたので、ご覧ください。

続きを読む »

ef - a tale of memories

2007 - 10/16 [Tue] - 19:45

ef
ef - a tale of memories. OPENING THEME(仮) / TVサントラ

放送では二話のエンディングだが本来のオープニングテーマのよう。なかなかかっこいい曲でゲーム版の方も素晴らしかったが、こちらはロックよりでかっこいい。



続きを読む以降にアニメのエンディングオープニング動画がありますよ

続きを読む »

School Days

2007 - 09/30 [Sun] - 16:09

School Days 第1巻(初回限定版) [DVD]School Days 第1巻(初回限定版) [DVD]
(2007/09/26)
TVアニメ

商品詳細を見る


先ごろ京都の女子高生が父親を斧で殴り殺した余波を受けて地上波での最終回放送が見送りになった衝撃的な内容のアニメ。

<あらすじ>

伊藤 誠(いとう まこと)”が“桂言葉(かつらことのは)”と出会ったのは榊野学園の入学式のとき。
言葉は誠の隣のクラスで、同じ沿線から通っていて、毎日同じ時刻の電車に乗り本を読んでいる。気にはなるけど、遠くから眺めているだ…。ただ、それだけの存在だった。

携帯電話のおまじない…

「好きな人の写真を待ち受けにして3週間、誰にもバレなかったら恋が成就する」誠はばかばかしいと思いながらも、電車で出会う言葉の姿を携帯電話の待ち受けにする。だが、そんな誠の待ち受け画面に映った言葉の写真を同じクラスで隣の席の“西園寺世界(さいおんじせかい)”に見られてしまう。おまじないを始めて1日目ではかなく散ってしまった淡い期待だったが、世界が勝手に誠の待ち受けを見てしまったお詫びにと、誠と言葉の仲を応援したいと二人の間を取り持つ事に…。

その日から誠の退屈だった日常が大きく動き始める。


Amazon商品紹介ページより引用

このDVDに収められた第一話はまさしく上記内容のまま物語は進みます。最初はういういしい高校生たちの恋愛模様が描かれますが、物語が進むにしたがって昼メロ真っ青のどろどろとした愛憎劇が展開しだします。そして衝撃の結末へ

あまりにも情けない(へたれというらしいが)主人公の誠が視聴者(原作のゲーム時代)から異常なほどの反感を買いネット上でものすごい盛り上がりをみせた。また、主人公カップルに横恋慕した世界というヒロインも誠ほどではないが反感をかっていた。ゆえに最終回への尋常ではない期待(誠死ね!)を持って盛り上がっていた為、放送見送りにテレビ局への講義が殺到した。

実際にCSで放送された最終回はそういった期待をさらに凌駕する内容で物議をかもし出したが、私は3人の主人公たちのひとつの純粋な愛の終着駅として納得のできる締めくくりだったと思っている。

ネタばれ含む私の考察は続きを読む以降で。


続きを読む »

 | HOME |  »

プロフィール

たる

Author:たる
たる’sわ~るどの嗜好物日記へようこそ!
さまざまなジャンルのお気に入りを紹介しています。

ヤフオク出品中


にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村のランキングに参加しています。見ていただけたらバナーをクリックお願いします。
HMVジャパン
HMVジャパン

ブログパーツ

【ニコニコミュニティ】ロケット燃料★2525の生放送 「咲-Saki-」アニメスペシャルサイト

カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSSフィード

リンク

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。